日本成年後見法学会に参加しました。

日本成年後見法学会(第13回学術大会 青山学院大学)に参加しました。

今回のテーマーは「障害者権利条約からみた後見人の職務と法改正」でした。

成年後見利用促進法が成立し、成年後見法制がよりよく改正されるよう活発な議論がなされました。

わが国の成年後見制度は、申立主義をとっています。「成年後見の社会化」のためには、もっと利用しやすい、申立しやすい制度に改正されるよう願っています。

利用したい人が誰でも利用でき、利用して良かったと思える制度になって欲しい。支える側も安心して後見職務ができる制度であって欲しい。

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15351496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)