献体慰霊式に出席して

「札幌医大解剖体慰霊式」

私どもが成年後見人をしていた方の献体慰霊式に出席し、最後のお別れをしてきました。

解剖学講座教授と一緒に、ご遺体に献体慰霊式.jpgお別れをしたのは昨年の7月でした。

ご本人は少々やんちゃなおじいちゃんで、高齢者住宅にお訪ねした時、よく「出ていけ!」とどなられました。

亡くなる前の病院では、すっかり素直になりすべてを任せてくれるようになりました。

解剖を担当してくださった教授が遺体の前で、「人は最後の最後まで世の中のために役に立つことができるのです」とおっしゃってくれたことが、今も心に残っています。

ご冥福をお祈りします。

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14914734
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)