仏さまのような人

準公的機関から引き継ぎを受けた、男性高齢者の任意後見受任者をしています。

健康に不安を覚え、今年初めに自宅マンションから高齢者住宅に引っ越しました。

自分の腕(技術)一本で仕事をしてきた人です。しかし、幼い頃勉強する機会に恵まれず、少々漢字が不得意です。

そのような訳もあり、様々な手続(事務委任)のお手伝いをしています。3年以上のお付き合いになりますが、お会いする度、私どもが心穏やかになります。不思議な方です。

人柄故か、高齢者住宅入居直後から、〇〇さん!、〇〇さん!と皆から声をかけられる人気者になりました。

月1度程度お訪ねしますが、いつも自然体、穏やかな方、私どもをホッとさせてくれる人。

この人、どこから来たの?と思ってしまう仏さまのような人″です。

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14979389
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)